Amazonギフト券を転売サイトで購入して大丈夫?転売サイト買ったギフト券を使うリスク

Amazonギフト券を転売サイトで購入して大丈夫?転売サイト買ったギフト券を使うリスク

Amazonギフトカードが転売サイトで販売されていることをありますが、転売サイトに売っているギフト券は本当に買っても大丈夫なのでしょうか?

この記事では転売サイトでAmazonギフト券を購入するリスクについて紹介していきたいと思います。

Amazonギフト券を転売サイトで購入して大丈夫?

アマゾンの公式サイトでは、転売サイトでAmazonギフト券を購入することに関して注意喚起が行われています。

事実、転売サイトでAmazonギフト券を購入したらアカウント停止された人もいるようです。

しかし、実際そのようなことがしょっちゅう起こるとは考えにくいことです。

というのもアマゾンがギフト券をどこで購入したのか、いちいち全てを監視しているとはとても考えにくいからです。

またAmazonギフト券を利用すれば最終的にアマゾンの利益となるため、アマゾンが本気で転売サイトでギフト券を購入することを禁止しているのかと言うのは疑問が残ります。

ギフト券をどこで購入してもアマゾンの売り上げになるのは変わらないからです。

だからといって転売サイトでAmazonギフト券を購入することに関して、リスクが全くないと言うわけではありません。

転売サイトでAmazonギフト券を購入するときは、それなりのリスクを伴う事は覚えておいた方が良いでしょう。

そもそもどんな理由でAmazonギフト券を転売しているのか

転売サイトでAmazonギフト券が販売されていると言う事は、当然Amazonギフト券を転売サイトに流している人がいると言うことです。

どうして転売する人はAmazonギフト券を持っているのでしょうか。

そこで実際にAmazonギフト券を買い取ってもらった人の話を聞いてみました。

結婚式の二次会の景品でAmazonギフト券をもらったけど、正直アマゾンのアカウント持ってないしアマゾンで買い物することないんです。なので使い道もないし転売サイトに売却することにしました。結構いい値段で売れるんですよ。

Amazonギフト券全く使わないわけではないんですけど、たくさんあるのに有効期限内に使いきれるかどうか自信がなくって。無理矢理使うぐらいだったら転売サイトで現金にしておいた方がいいですよね。現金だったら使用期限なんて考えなくていいもんですし。

クレジットカードの現金化をするときにAmazonギフト券を使うと効率がいいって教えてもらったのでAmazonギフト券を転売しています。確かに他のギフト券より買取率が高いのでかなりの高換金率で現金化できますね。

このように、Amazonギフト券を買取サイトで売る人はいろいろな理由があるようです。

今回紹介した人たちはみんなしっかりと出どころがわかるギフト券を売っている人ばかりでしたが、中には誰かを騙すつもりで転売サイトに出している人もいるようです。

そのような人は使用済みのAmazonギフト券を出品していたりするんですね。

こういった詐欺に騙されないようにする必要があるんです。

Amazonギフト券買取30店舗比較!換金できるサイトおすすめランキング

Amazonギフト券買取30店舗比較!換金できるサイトおすすめランキング

続きを見る

転売サイトのリスク

転売サイトでAmazonギフト券を購入するリスクについて説明しましょう。

詐欺など不正取得の可能性のあるAmazonギフト券が販売されている

転売サイトで売っているAmazonギフト券は、もしかしたら詐欺などの不正取引により発生したものかもしれません。

どんな形で入手したギフト券が転売サイトに出ているのか、もはや私たちには調べようがないことです。

もしかしてそのギフト券を購入してトラブルに巻き込まれる、こんな恐ろしい可能性もあるかもしれません。

仕様変更により使えなくなるリスク

転売サイトに売っているAmazonギフト券が、突然予告もなく使用できなくなってしまうケースもあるようです。

アマゾンの仕様変更等を行なったことによりに利用規約やギフト券の内容に関して変更があると、ある日突然、使えなくなってしまうこともあるかもしれません。

公式サイトから購入するのであればきちんと考慮されて販売されていますが、転売サイトに出ているギフト券に関して責任を持ってくれるとは思えません。

Amazon ギフト券のロック(凍結処置)アカウントの停止

これは口コミサイトなどで時々見るトラブルですが、何かしらの理由によりAmazonギフト券がロックされてしまったり、それによりアカウントが停止されてしまう可能性もゼロではありません。

もしこういう事態になってしまった場合どうなるでしょうか?
例えばそのAmazonギフト券を使って電子書籍などを買っていたら、そのデータが綺麗さっぱり消えてしまうこともあるのです。

このように、転売サイトでAmazonギフト券を購入すると、公式サイトで購入すれば考える必要もない余計なトラブルが発生する可能性もゼロではないのです。

転売サイトでAmazonギフト券を購入する時には、万が一にもこういったリスクも踏まえて買う必要があるのです。

知らない人からもったAmazonギフト券も要注意

転売サイトで買うギフト券が危険だったとしても、知らない人から「もらった」ギフト券なら大丈夫と思うかもしれませんね。

しかしここにも落とし穴があります。

というのも、知らない人であればその人がどういった経緯でAmazonギフト券を持っているかわかりませんね。

もしかしたら何か不正な手段で手に入れたギフト券かもしれません。

そしてそのギフト券をあなたが持っていることで、トラブルに巻き込まれる可能性があるかもしれません。

不正に取得されたギフト券の場合、全く関係のないあなたがアカウント停止などの処分になってしまうこともあります。

公式サイトで買ったAmazonギフト券も安全ではない?

アマゾンの公式サイトでギフト券を購入すれば、これまで紹介していたようなトラブルに巻き込まれる事はないでしょう。

しかしここで気になる事実を紹介したいと思います。

というのも、Amazonギフト券の口コミを見ている人

正規で購入したのに「既に登録されています」と出て使えなかった。

購入してから数時間しか経ってないのに、「すでに登録済み」と表示された(もちろん自分ではしていない)

こんなトラブルに巻き込まれている人もいるようです。

電子ギフト券はこういったトラブルがまだまだ起き得る可能性は十分にあります。

ただし公式サイトで購入したものであれば、アマゾンにそのことを言うと解決してもらえるかもしれません。

転売サイト買ったAmazonギフト券を使うリスクまとめ

ギフト券売買サイトに出ているAmazonギフト券を購入すると正規の料金より安く買えるのは間違いありません。

しかしトラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。

もしあなたが安全にトラブルなくAmazonギフト券を購入したいなら、公式サイトで購入するのが良いでしょう。

-Amazonギフト券買取